人気ブログランキング |

土の時代の人達

最近ちょっと驚いたことは、非スピ系の人達が「風の時代」を語り始めたり
注目しつつあるということです。
「風の時代」ってなんですか? 西洋占星術の世界で200年に1度の時代の
変わり目


「持たない」自由を楽しむ 新たな「風の時代」にやめるべきこと

まあよい流れであることに間違いありません。

私自身は常々「風の時代、風の時代」と連呼していますが、時代の流れを
読みつつ臨機黄変に動くだけと考えています。

ただしまだまだ「土の時代」の人達が大勢というのが現実です。
2020年まで私たちが生きてきた「土の時代」とは何だったのか

改めて考えたい、土の時代の終わらせ方

具体的にはどういう人種であるかは大凡察しはつきますよね・・・
深刻な緊急事態でも政治家が会食をやめられない「残念なワケ」

“ぼったくり男爵”に焦り?IOCが急転 米製ワクチン提供発表

「365日24時間働こう」……ワタミの“思想教育”はいまも続いていた

まあ結論は土の時代的文化の人達とは極力関わるな、ということが言え
そうですね・・・

土の時代の人達_c0356613_12511388.jpg



# by cocosable | 2021-05-18 00:00 | スピリチュアル/宗教

我慢の限界

ある日の朝日浴中に「我慢するな」というフレーズが浮かびました。

まあ私の人生において我慢しなければならないというシーンもあるにはあり
ましたが、少ない方だと思います。

なにしろ我慢しないで発散する方でしたから・・・一方で我慢だらけの人生
という人も見聞きしますが、今となっては「我慢は悪」位に思っています。
「我慢のしすぎ」は脳によくない

我慢はすべて体に毒。

ですから自粛疲れで繁華街や行楽地に出かけたいしたいという人達の気持ち
は分かります・・・褒められたものではありませんが。
連休の人出、昨年から大幅に増加 駅や繁華街全地点で、宣言慣れ
 
楽観、短絡、自分勝手、自己過信…外出自粛を守れない人は、なぜ守れないのか

まあコロナ様の餌食にならない様にせいぜい気を付けて欲しいものです。
 

もちろんスピリチュアル的にもよくないことは確かですし、なにしろ風の
時代に我慢は相応しくありません。
我慢ばかりの人生にストレスを感じる人のスピリチュアルな改善法
 
我慢の先にあるもの
 
自分のやりたいことだけをする人生と我慢する人生の選択のタイミングが
近づいています

 
風の時代が到来!もっと自由に生きるためのヒント 
 

ところで最近気になっているのは国の無策無能ぶりに国民の我慢も限界に
達しつつあって、どこかで暴発するのではないか?ということ。
「ワクチンは遅延、病床は不足、酒は禁止」菅政権の無為無策には我慢できない
 
”事の発端は?国民の我慢もそろそろ限界。”
 

まあそうなったらそうなったで一つのターニングポイント言えるのかも
知れません。

我慢の限界_c0356613_10164476.jpg



# by cocosable | 2021-05-16 00:00 | スピリチュアル/宗教

快腸です

先日ふと思ったのが、過去1年間を振り返って見ると下痢の症状がほとんど
無かったことです。

それ以前は10日に1回位でしたが「まあ出ないよりはマシ」とほとんど
気にしていませんでした。

「なんだろう?腸内環境が改善したのかな」と思いました。
腸を整えたい・軟便が気になるあなたに

便秘、下痢、おならは「腸疲労」のサイン

もちろんスピリチュアル的にも良いことと言えます。
『超快調な腸!』のはなし〜思いっきり、褒めてみる。〜

なぜ快便だと開運で快調か?

なにか満たされたいあなたへ……腸開運のすすめ

この間の食生活の変化を強いて挙げると、健康番組で知って周1回あさりを
食べる様になったこと位です。
意外と知らない!「あさり」の栄養効果と上手な食べ方

意外と知らない、あさりの「5つの栄養」と効果【おすすめレシピ13選】

あんまり関係ないみたいですね・・・

まあコロナ禍の影響でそれまで以上に食生活に気を付ける様になったこと
が功を奏しているのかも知れません。そう考えると個人的にはコロナ様様
です。

快腸です_c0356613_05265244.jpg




# by cocosable | 2021-05-14 00:00 | スピリチュアル/宗教

予測不能2021

本日5月12日は看護の日で例年医療に関する記事を書いて来たのですが、
今年はコロナ禍の現状について書かない訳には行きません。

まあ昨年の今頃は緊急事態宣言下だったものの割合呑気な記事を書いていま
した。
看護はスピリチュアル~水瓶座時代の医療

まあスペイン風邪の例から「途中で第2波はあるものの来年の今頃は収束に
向かっているだろうな」など、後に知ったインドの予言少年も合わせて呑気
に構えていました。
スペインかぜ、日本の総人口の4割が罹患 ワクチンなしでも3年で収束

昨年の例からすると5月末から6月に掛けて一旦沈静化するものの7月に
入って急増した訳ですし、今の緩い対策を考えると更に2ヶ月位は要警戒
モードが必要と思います。

それにしてもこんな深刻な事態になるとは1年前は予測不可能でした。
そして私が住む関東圏でも他人ことではありません。ついでに言うとコロナ
以前から懸念していた医療業界自体の崩壊が早まりつつある感もあります。
東京都、ヘリで大阪府の患者受け入れを検討

コロナで社会崩壊する大阪!?医療崩壊ではなく社会崩壊の危機!

「コロナで自分たちは頑張っている」と主張する医療業界が、ひた隠しにする
不都合な真実


今後どうなるかは予測不能ですが現在の予測について調べてみました。
コロナ ウイルス 収束 見込み。 新型コロナウイルスの収束見込みはいつ?
100年前のスペイン風邪と比較した考察


「コロナ禍」はいつまで続く?:2022年終息説ほかいくつかのシナリオ

ゲッターズ飯田「2022年3月にコロナ収束」過去の予言が現実味を帯びる

まあ何はともあれ繰り返し訴えて来た通り個人レベルでは
これでバッチリ! 「免疫力」を高め、コロナに負けない体をつくる食事

予測不能2021_c0356613_05165141.jpg




# by cocosable | 2021-05-12 00:00

客観的

私自身は元来客観的に物事を判断出来ると思っていましたが会社組織から
離れてその点で強化されたと考えています。特に政治の世界などもはや「お
笑い劇場」としか思えません。
新型コロナウイルス感染の第4波を招いた菅内閣の無能・無策

吉村知事を酷評した泉明石市長が激白「菅総理にこび売って何もしてない」

丸川大臣VS小池知事 東京五輪に暗雲…内紛勃発?

IOCバッハ会長は“ぼったくり男爵” ネットで拡散「今年の流行語」

まあ国民にとっては悲劇この上ない話ですが・・・

ちなみにスピリチュアル的にもよいことだそうで、中庸につながるのかも知
れませんね。
自分を客観的にみてみる

客観的な視点

物質は、客観的な経験をするために存在する

客観的に見るとは。

組織に属していると「自分や組織にとって是か非か」という視点になりがち
ですからね・・・まあそこがいずらさを感じた最大要因かも知れません。

最近は自分自身を含む全ての物事について客観的に物事を観れる様になった
と思いますが、ブログを書き始めた影響も大きいと思います。


何しろ「この世は当事者意識に値しないはどうでもよいことばかり」と気付
いたことはは大きいです。

客観的_c0356613_06151098.jpg



# by cocosable | 2021-05-10 00:00 | スピリチュアル/宗教