ピノキオ? ピノチオ?

昨日の記事を書いていてふと思ったのですが、ピノキオの別名がピノチオである
ということはなんとなく知っていたのですが、「きっとピノチオが本来の呼び名
なんだろうな」と長年思っていました。

ところがよくよく調べたところ本来はピノキオでもピノチオでも無いそうです、
この物語はイタリアの童話ということはよく知られた話ですが、実はイタリア
語では「ピノッキオ」と発音するのが正しいのだそうです。

確かにイタリアっぽい言い方ですよね、そして、ピノチオとはイタリア語の綴
りを英語読みしたものとのことです。きっとピノッキオは日本人には違和感
があるので、ピノキオに変えたのでしょうね。

c0356613_07142151.jpg














ちなみにピザが最初に日本に上陸した時に「ピッツァ」と呼んでいたのが全然売
れず、「ピザ」と変えたら爆発的に売れたというエピソードを思い出しました。


原作の日本語訳がアップされていました。
ピノキオの冒険

上記と関係のある様なない様な話ですが、フランスの漫画「タンタンの冒険」の
主人公タンタンと、サンダーバードに出てくる中国人女性「リンリン」は実は同じ
名前です。それは「tintin」・・・そりゃあ、そのまま日本語に訳すのは
無理ってもんですよね。

c0356613_07143606.jpg



[PR]
by cocosable | 2015-12-14 06:00
<< ジャンクフード 星に願いを >>