水野南北と腸内フローラ

以前NHKで放送された腸内フローラの番組を見た時に、腸内環境によって
性格が左右される、ということを知りました。

積極的なマウスと臆病のマウスの腸内微生物を交換すると、性格も交換される
という実験結果を紹介していました。
【腸内フローラ】 腸内の細菌で 性格も変わる? 太るデブ菌も存在する。ア
トピー予防も。


性格は腸内細菌次第!? おなかの中からポジティブになろう

ふと思ったのが「それって水野南北の説と被るな」ということ。
以前も書きましたが、江戸時代の観相家である水野南北は食べる物によって人
の性格や人生が左右されると唱えていた人です。「腸相」なんてあったのですね。
Vol.3 食べ物で運気がアップする!~人相学と腸相~粗食開運法~

少食で腸相が良くなれば人相がよくなり、人相が良くなれば海運になる!

つまり200年前に腸内フローラの存在を予見していた人という訳です。水野
南北という人のことは20年以上前から知っていましたが、あらためてつながり
を感じます。

更にこれも何度も書きましたが、日月神示も食べ物について戒めています。
肉類を避け菜食へ

まあ私は穏やかな生き方を志向したいので、肉類は徐々に避ける様にしたいと
思います。

c0356613_07114265.jpg



[PR]
by cocosable | 2017-04-24 00:00 | スピリチュアル/宗教
<< 農業大国フランス~食の改善プロ... 集団行動 >>