バブルブーム

先日NHK-BSの経済番組でこの話題が取り上げられました。

個人的にはかつてのバブル時代を冷ややかな目で見ていまたし、伊丹十三監督
が描く映画の中で政治家や地上げ屋達が文字通りのあぶく銭を掴む姿を見て
苦々しく思ったものです。
マルサの女2 日本人は、「我欲」にまみれているのか。

今もちょっとしたバブルみたいですが・・・
アベノミクスの「闇」の部分…あなたの地域は大丈夫?

まあ塚澤健二さんが言われる様にオリンピックまででしょうが・・・
株価18300円へ 元JPモルガン塚澤氏の新刊 2020年~2025年が本番

では番組の中でどう取り上げられていたかというとかつてバブルを経験した
世代に余裕が出来てプチバブル現象が起きている一方で、バブルを知らない世代
でバブル時代のファッションや遊びがブームになっているということでした。
今なぜ「バブル」ブーム? 自由と華やかさに憧れる20代女性たち

ゆとり世代のファッションに「バブルブーム」が到来しているワケ

【衝撃】静岡でバブルブームが再来wwwwww
識者も指摘していましたがブームというよりも「際物扱い」「茶化し」に見えま
した。

c0356613_08062938.jpg













更に現在はバブル期を描いた書籍がブームであることも伝えていました。特に
若い世代でバブルを知りたい、という動きがあるのだそうです。
バブル本ブームの含意

書評の中には「バブル期も現在も本質的には何も変わっていない」「日本人は
バブル崩壊から何も学んでいない」という様な辛辣なコメントが多々ありました。


思えば個人的にはバブル最盛期に円空のことを知り、人生を見つめ直した大事な
時期でした。バブルが無ければ気付きのない別の人生になっていたかも知れない、
と思うと感慨深いものがあります。


「バブルとその崩壊」とは何だったのか?スピリチュアルの側面で調べてみました。
日本のバブル経済を作り崩壊させた国際銀行家たちの巧妙な陰謀

アメリカ経済に混入した異物=冥王星

バブル崩壊直後からこの手の話はよく見聴きします。
アトランティスの記憶☆

面白い記事を見つけました。本日7月6日が今年中で最も良い日だそうです。
【2017年開運のコツ】CHIE「気持ちよくお金を使う“バブル景気”に」
何でもよいので何か新しいことをやってみます。それと今年後半の私は10数年
振りにまとまったお金を使う予定なのです。


[PR]
by cocosable | 2017-07-06 00:00 | スピリチュアル/宗教
<< 人を見たら泥棒と思え ハチのムサシは死んだのさ >>