清濁併せ呑む

言わば昨日の続きです。
 

今の私は自分にとって良い物と悪い物あるいは無駄な物を区別し、後者を徹底
的に抑制しつつあるところですし、それが今後の人生の大きなテーマだと考え
ています。

 
まあ100%排除出来ればよいのでしょうがそれは無理だと思うしストレスに
ならない程度に妥協しています。ひょっとして78点位に抑えればよいのかも
知れません・・・78点についてはいずれ書きます。

 
過去の人生の中で納得出来ないことや妥協せざるを得ないことが多々あったの
ですが、それがほぼ解消したことを考えると幸せな立場だと思います。

 
しかし私の価値観では是であっても人によっては非ということはあると思います
ので自分の価値観を他人に押し付けることは戒めています。まあ人生に正解など
ないというのが正しいのでしょう。
人生に正解は無い。
 
「人生に “正解” はない 故に “不正解” もない」
 
自分の好きを守るためには、他人の好きを否定しないことが大事。
 
そう言えば「清濁併せ持つ」という言葉がありますね。政治家が好みそうな
言葉で私は昔から好きではないですが・・・
真っ直ぐ過ぎる性格よりも「清濁併せ持って」生きる
 
【ご感想】清濁併せ持つ…地球は二元性の惑星。
 
会社や組織に属したら清濁併せ呑む☆楽に考えるために
 
「清濁併せ呑む」が正しいのですか?変なところで勉強になりました。
 

まあ昨日に続いて私にとっては難しいテーマですが、とりあえず個人的には
「清」を目指して生きたいと思います。
 
c0356613_08081987.jpg




[PR]
by cocosable | 2017-07-21 00:00 | スピリチュアル/宗教
<< facebookに気をつけろ!! 平和は悪 >>