人気ブログランキング |

カテゴリ:ニュース( 69 )

ドローン戦争

先日ロシアのニュースを見ていたら、中東の過激派組織のドローン空爆に対
するロシア空軍による撃墜の模様を伝えていました。
シリアの露基地を攻撃のドローンは飛行と弾薬投下を予めプログラム

戦闘機vsドローンとか、コスト的に割りに合わないでしょ・・・過去に映画
などで米軍のドローンによる情報活動や空爆支援のシーンを見ましたが、ドロ
ーン自体も兵器になり得るということです。
「イスラム国」(IS)が市販ドローンを改造した爆撃機を戦線に投入か。治安
部隊は電波銃で応戦


日本人は知らない…"ドローン戦争"の過酷すぎる現実

なんだかもうカオスですね。
シリアの米軍、イラン製ドローンを撃墜 ロシアは非難

こうなると日本でも無視出来ない話です。
「ドローン規制」に有効性無し 必要なのは施設側の警備強化

そう言えば映画「ターミネーター」にもロボットを支援するドローンのシーンが
有った様な・・・


ターミネーターの兵器が現実に?「市街戦用ドローン」DARPAが開発中。屋内も
自律飛行、最高時速72キロ

何だかブルーになりますね。


ドローンの未来についてはいろいろ語られてはいますが。
これが物流の未来? スマホとドローンで郵送する「ドローン専用ポスト」が誕生

未来の建設現場はドローンで効率化される。ドローンによるコスト削減の可能性
とは


「ドローンは自動化され、市場をコントロールするのは一部の人間に」堀江貴文
が予測するドローンイノベーションが起きた後の未来


私はそれ以前に世界が引っくり返っている様な気がします・・・

c0356613_11220439.jpg






by cocosable | 2018-01-18 00:00 | ニュース

クルド問題

中東におけるクルド人問題と言えば、海外ニュースで時々報じられますが、
先日独立に関する(非公式の)住民投票が実施され賛成が圧倒的多数だったと
ことが報じられましたがですが、これがまた大きな火種になりそうです。
 

私の知識ではイランやトルコなどの国境近くに住んでいる(住まわされている)
異民族で何かにつけ国家から迫害されているという程度でした。
イラク・クルド人自治区で住民投票 独立賛成多数の見通し
 
最近のクルド問題
 
ISの掃討で自信を付け勢いに乗っているという主旨の報道でしたが、勿論
イラクなど関係各国が反発しています。
【イラク・クルド地域政府の違法な住民投票】 イラクのアル・アバーディ
首相、イラク国民に演説、イランのロウハーニー大統領と電話会談

 
【イラク・クルド地域政府の違法な住民投票】 イランが制裁、領空を閉鎖
 
クルド住民投票開始!トルコ、イラク内クルド地域のトルコ国民に離脱要請
 
イスラエルとしては中東の混乱はウェルカムな訳です。(取りあえずは)
クルド人独立住民投票 イスラエル首相「支持する」
 
ロシアのニュースで報じられる限りではロシアは静観の構えといった所ですが、
「漁夫の利」を得るべく暗躍しているに相違ありません。
アメリカはシリアを失い、クルド人を見捨てる--元駐シリア米大使
 
ところでここのところ独立運動が大流行です。
カタルーニャ独立の住民投票、その先は?
 
「北アイルランドでも独立を問う住民投票を!」シン・フェイン党が声明を
発表

 
大転換期の一つの現れと思いますが、地球同様に人間もカッカしていると
いうことかも知れません。

c0356613_13525594.jpg



by cocosable | 2017-09-30 00:00 | ニュース

イタリアvsNGO

先日フランスのニュースでイタリアが難民流入にしびれを切らしリビア沖に
海軍の船艇を派遣して密航船を牽制する様子と同時に、イタリア政府とNGO
の軋轢も報じていました。
伊、海軍船艇をリビア領海に派遣 密航船対策、移民流入抑制急ぐ

【移民危機】 イタリア、受け入れ中止検討 「飽和状態」


ネットで情報を探していたら裏事情があることが分かりました。
NGO,密航業者、マフィア、EUが共謀して、アフリカ偽装難民を地中海で
リレーしていることが判明!


仕組まれた欧州難民危機
何だか頭がこんがらがって来ます。それにしても、EUに新たな火種が生
たというのは明らかです。

c0356613_08103499.jpg














さて話は変わりますが、私も独立間もない暇な時期に複数のNPOに参加した
ことがあるのですが、議論ばかりしていて結局何もやらない人達、あるい
は単に会員を増やして会費を集めたいという人達でしたので失望感から退会
しました。


それ以来、もうNPOにはこれごりです。まあNPOに所属していた頃から
「NPOは胡散臭い」という話はよく聞きました。
NPO法人が胡散臭い理由とその対策法

善意が問われるNPO法人による不正の数々

すべてのNPO、NGOが悪いとは言いませんが、非営利組織じゃなくても
社会貢献は出来るし、私はこの手の団体や能書ばかりで何もやらない人達とは
関わらない様にしています。


by cocosable | 2017-08-09 00:00 | ニュース

どこもかしこも闇だらけ

先日来海外ニュースではテロ組織を支援しているという理由で、カタールに対
する中東諸国が国交断絶したという報道を取り上げています。
カタールと断交、知っておきたい5つのこと

サウジアラビアなど中東5か国がカタールと国交断絶

ちなみにカタールの闇については過去に見聴きして来ましたが、唐突な報道に
ちょっとビックリしています。
大英国が植民地化する!?大富豪が企てる旧イギリス保護領カタールの陰謀とは

イスラム国の正体 ISIS Truth

カタールは5年後のワールドカップ開催国ですが、サッカーファンとしては
やっぱり動向が気になります。
W杯の闇、カタールの建設現場が地獄と化している

一般市民はパニック状態とか。気の毒な話です。
カタール断交、市民生活にも影響 住民が食品など買いだめ

しかし断絶した側のサウジアラビアにしても以前から怪しさが伝えられて
います。
絶対王政サウジアラビアの闇深い最近のエピソードで打線組んでみた

サウジアラビア国王の来日

と思ったら、サウジと対立関係にあり今回のカタール問題の背景の一つとされる
イランでテロとか・・・
テヘラン同時多発テロ 国会と霊廟を襲撃、3つ目の計画は阻止

ロシアのニュースではトルコとドイツの不仲。ドイツ軍のトルコから撤退を報じ
ていました。
ドイツがトルコのインジルリクNATO空軍基地から撤退両国間の緊張続く

トルコのロシアへの接近、NATO内でトロイの木馬に

それとトルコはカタール支援とか。
カタール、トルコ・イランと食料支援で協議

海外ニュースを見ていると、なんだかタレントが出揃って来た感があります。
エゼキエル書の世界の端緒になったりして?(妄想です)

c0356613_08240690.jpg



by cocosable | 2017-06-09 00:00 | ニュース

オスマン帝国の復活

先日実施されたトルコの憲法改正に関する国民投票の結果はご存知の通りです
が、翌日の海外ニュースは各国共にトップニュースで伝えていました。
トルコ国民投票、大統領権限強化に「賛成」51.5% 野党は非難

そして支持者の「我々に共和制は似合わない。オスマン帝国の復活を望む」と
いうコメントが気になりました。
シリア国連大使「エルドアン大統領はオスマントルコ帝国復活を夢見ている

トルコ大統領、オスマン帝国を復活を望む?
 
c0356613_08152406.jpg













 
オスマン帝国とはかつて存在した強大な帝国という位の知識しかなかったので、
調べてみました。なんだかとても詳しくて分かり易いページです。
クロワッサンの旗印?アジアとヨーロッパにまたがるオスマン帝国の歴史
クロワッサンネタは面白いですね。どこかで使えそうです。
それにしても、これが最大版図というのだから確かに凄い。

c0356613_08153293.jpg














 
そして来年で「オスマン帝国の崩壊」から100年ということですか?
原因には巨大な官僚機構とか無謀な財政支出というのもある様です。
100年前、オスマン帝国は対外債務に押しつぶされた

さて国民投票に戻ると、素人目から見ても欧州との対立は決定的ですよね。
【トルコ国民投票】権力集中…危うさ増すエルドアン氏 欧州を“挑発”、国内
分断に拍車も


もう何年も前からトルコの孤立化が言われて来た様です。
『外交の失敗.トルコの孤立』

トルコが中東地域で孤立感を深める理由

思えば一昨年の末に上映された映画「海難1890」の冒頭にはエルドアン
大統領の挨拶があったのですが・・・そして私がトルコという国に興味を
持ち始めたのはこの映画の製作を知った一昨年の初めのことです。
「海難1890」 ワールドプレミア エルドアン大統領がメッセージを送る
 
ちなみにの事件はオスマン帝国に末期に発生したものです。
エルトゥールル号遭難事件から125年―日本・トルコの友情と、その背景に
ある歴史


それと調べていく内に孤立化の遠因は100年前の事件にもあることが分かり
ました。帝国崩壊直前の話です。
“アルメニア人虐殺はジェノサイド!“、100年後の歴史認識でトルコ孤立か
 
「帝国の復活」どころか、このまま孤立化を止めないと溶けていくだけの様
に思います。

しかし難民問題という時限爆弾が今後どうなるのか非常に気になります。
シリア難民問題から西欧人権主義の欺瞞と「領域国民国家」の限界を考える


by cocosable | 2017-04-21 00:00 | ニュース

フランス国民戦線

先日NHK-BSで放送された以下の番組を見ました。
“極右”の誘惑 ~フランス ルペン支持者の本音~

本来この手の政治ドキュメンタリは見ないのですが極右を支持するのはどう
いう人達なんだろう?との思いから興味津津で見ました。

まず現在の国民戦線ですが前党首はファシストと見なされていたものの愛娘
である現ルペン党首は路線変更をし、極右色が薄らいだとのこと。
極右から生まれ変わっているフランス国民戦線を報じない日本マスコミ

英国のEU離脱が追い風になっており、意外にも同性愛者に寛容というのも
支持者増加の要因だそうです。
極右政党がゲイの支持を集める理由 同性婚より大事なこと

また上記にある様に現政権(社会党)や前政権(共和党)に対する各支持者の
失望感も影響し、本来左派支持の多い公務員や教師が国民戦線支持に乗り換る
動きが顕著とのことです。

移民問題についても現実に被害を被っている住民の支持が増えているとのこと。
「ジャングル」の掟、大量難民が普通のフランス人の生活を一変

それと元来国民戦線とユダヤ系の人達は犬猿の仲だったのですが、差別の蔓延
と襲撃事件の発生により、治安維持という姿勢が一部のユダヤ系からの支持と
いう動きがあるそうです。
フランスからイスラエルへの移民が増加 反ユダヤ主義への危機感、経済不安
が背景に


つまりあらゆる面で国民戦線に追い風が吹いていることが分かりました。

c0356613_08205513.jpg














一方で「国民戦線はいろいろな人間の寄せ集めで脆弱」という評価があり、番組
では「これらの支持者は浮動票にすぎず、土壇場でどう転ぶかは分からない」
ということも指摘していました。

そして支持者の「国民戦線が政権を取ったら、混乱が起きるのは必至。しかし
それを乗り越えなければなたない」という支持者のコメントが印象的でした。

ところで私がフランス人だったらルペン候補に投票したいと思います。ちなみ
に去年の今頃、トランプ候補についても同じことを書きましたが・・・第1回
投票は今度の日曜(23日)です。

番組でも紹介された選挙用イメージビデオですが、やっぱお洒落ですね。




by cocosable | 2017-04-17 00:00 | ニュース

レバノン

先日フランスのニュースで、シリア難民の増大に喘ぐ隣国レバノンの模様を
伝えていました。レバノン首相の「これは時限爆弾に等しい」とのコメント
を紹介していました。

 
レバノンというと私が真っ先に思い浮かぶのはパレスチナ難民。かつてドキュ
メンタリ番組を何度か見聴きしました。
パレスチナ難民の状況

レバノンのパレスチナ難民キャンプで起こっていること

それと首都ベイルートは「中東のパリ」と呼ばれる位美しい街だということ。
「中東のパリ」ベイルートがキレイすぎる

テロに不感症になっているレバノンの首都ベイルートのひとびと

c0356613_08255470.jpg














 
また意外なことにレバノンの杉は品質が良いと評判というのをかつて歴史の本
で知りました。そう言えばノアの方舟の材質はレバノン杉という説があります。
レバノン杉の栄光と衰退、そして復活の物語

シダーウッドとレバノン杉

それで肝心のシリア難民ですが、現在人口400万人のレバノンに100万の
難民だそうです。4人の内1人が外国人とは日本人からすると想像を絶する話
ですね。
レバノンのシリア難民が100万人を超える

レバノン:シリア難民女性に増える搾取と性的嫌がらせ

ニュースでは元来シリア難民に寛容であったレバノン人によるシリア難民排斥
運動や難民から仕事を奪ったり制限したりする模様を伝えていました。
 

呑気なことを言う様ですが、踏んだり蹴ったりのレバノンからすると致し方
ない様な気がします。


by cocosable | 2017-04-13 00:00 | ニュース

危険な通学路

先月フランスのニュースで紹介されたのは、ネパールにある世界一危険な通学
路という話題でした。
世界一危険な通学路?ケーブルをつたって川を渡るネパールの子どもたちが
話題に


c0356613_08142006.jpg















確かにインディ・ジョーンズみたい・・・校長先生によると「疲れ切って眠っ
ている子供もいます」ということでした。

調べたら世界中に危険な通学路があるのですね。
日本に生まれて良かった... 世界の危険すぎる通学路まとめ

私も夢の中で危険な道を歩くことはあったのですが、この子供達にとっては
現実世界な訳です。

そしてふと思ったのは「まてよ日本にだって危険な通学ってあるだろう」と
いうこと。時々報じられるのは、通学中の子供の列に車が突っ込んだという
ニュースです。
集団登校の通学列に車が突っ込んだ交通事故の一覧

過去1年間を振り返ってもこんなにあるんですね・・・自家用車を手放した身
からすると「日本って無駄に車が多過ぎるだろ」と声を大にして言いたいです。
国に危険な通学路6万か所―文科省「調査はしたが対策はウチじゃない」

呆れたもんですね。


by cocosable | 2017-04-05 00:00 | ニュース

フランスとロシア

先日の海外ニュースで「おっ」と思ったのがフランスのルペン大統領候補に
よるプーチン大統領訪問という報道です。
プーチン氏、ルペン氏と会談=仏大統領選へ思惑-ロシア

こんな記事がありました。
「トランプとプーチンとポピュリストの枢軸」が来年、EUを殺す

ところでフランスとロシアの関係については以前こんなニュースがありました。
フランス、軍艦の対ロシア売却で同盟国と対立

フランス、ロシア向け揚陸艦2隻の契約を破棄 違約金は1500億円か 
1隻はウラジオストックに配備予定


その時に「フランスとロシアって結構仲がいいんだ?」と思ったものですが、
両者の歴史的関係に興味が湧きました。

露仏同盟

フランスとロシアの仲は良いのですか?

かつてのロシア貴族は、何故フランス語を公用語としていたのか


そう言えば映画「ドクトル・ジバゴ」の冒頭シーンに「パリの留学から帰って
来たロシア貴族の娘」というのがありました。(ロシア革命前後が舞台)

思えばフランスの有力政治家がロシア大統領を訪問するというのは何ら不思議
ではないという訳ですね。しかし「何でこの時期に?」というのはあります。


しっかし、まさかのルペン大統領なんてことになったらEU崩壊まっしぐら
ですね。
フランス大統領選 ルペンVSマクロンの構図 EUとユーロは存続するのか?

奇しくもこの記事を書いている最中に、スペインのニュースでローマ法王が
EU首脳の前で「ヨーロッパを分離させようとする力に対抗しなければいけ
ない」とコメントしたことを報じていました。
将来像なきEU、崩壊の恐れ=ポピュリズム阻止へ結束を-ローマ法王

なんだか「聖マラキの預言」を意識せずにいられません。

c0356613_08020103.jpg



by cocosable | 2017-03-28 00:00 | ニュース

スカーフ

先日ドイツのニュースで紹介されたのは、ベルギー企業による職場でのスカー
フ着用禁止に関する話題でした。中東出身の女性が問題になったとのこと。
企業に宗教や思想信条示す服装禁止を認める判断、欧州司法裁

ニュースでは実際にスカーフを着用する女性の姿を紹介していましたが、私か
ら見ると「可愛くていいじゃないの」位の感覚で、別に取引先に違和感を与え
る様な印象ではありませんでした。

c0356613_08301373.jpg













日本じゃ問題にならないと思うけど、日本が寛容なのか?あるいは欧州が神経
質過ぎるのか?


ベルギーで思い出しましたが、今月に入って報じられたのが従業員にICチップ
を埋め込み管理する企業が現れたということ。
ベルギー企業 自社従業員の皮膚に電子チップを移植

なんだか気持ち悪いですね・・・全人類に適用されるなんて想像したくないです。
船瀬俊介 マイナンバーと死のマイクロチップで人類家畜化計画が完成する!
アメリカ人は強制、その次は日本人だ!


あと欧州というと、最近の海外ニュースで度々取り上げられるのがトルコと
EUとの関係悪化ですが、昨年来の流れを見るととても関係修復出来るとは思
えません。
溝が深まるトルコとEUの関係

オランダと対立のトルコ 消えたEU加盟

エルドアン大統領、欧州を批判する演説

トルコがNATO脱退なんて言い出したらいよいよイエローゾーン。



by cocosable | 2017-03-18 00:00 | ニュース