人気ブログランキング |

<   2015年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ザ・ピーナッツ

ゴジラの新作のお陰で、BS各局では昨年来ゴジラシリーズを放送していたの
ですが、元来が好きですからその殆どを見て楽しませて貰いました。
そして、その中で新鮮な気付きがありました。

「ザ・ピーナッツって凄いな・・・」

初期のモスラ映画に、双子の妖精役で出演していたザ・ピーナッツのその歌唱
力に惚れ惚れしたのです・・・今更何ですが。

実は、お客さん用のBGMの選曲で時々ザ・ピーナッツを選ぶのですが、それ
を聞いても、

「やっぱりザ・ピーナッツって凄いな・・・」と思っています。

c0356613_07523694.jpg
















何と言うかほぼ完璧という印象で、これ以上の歌手はもう日本には現れないの
ではないか?と思える位です。そしてあることを思い出しました。

「そう言えば、エド・サリバンショーに出演したんじゃ無かったっけ?」

エド・サリバンショーとは、1940年代年から70代年までTV放送された
米国のエンターテイメント番組で、エルビス・プレスリーやビートルズの他
JAZZの大御所や、若手の有望ミュージシャンなどが多数出演していました。

c0356613_07525882.jpg











日本でも短期間放送されていた様ですが、私は後にNHK-BSで再放送され
た番組を見ました。とても質の高い番組で、この番組に出れるのは余程実力の
あkる人達なんだろうと思いました。

当のザ・ピーナッツですが、1966年に実際に出演していて、解説ページが
あり動画もアップされていました。
エド・サリバン・ショーに出演して・・・





ページのコメントにもある様に、現地でも受けも良かったみたいですね。仮に
アメリカを中心に活動したとしても、活躍出来たのではないでしょうか?


by cocosable | 2015-10-31 06:00 | 音楽

イタリアのリアーチェ村

先日フランスのニュースで紹介していた話題です。

かつて過疎に苦しんでいた南イタリアのリアーチェという村が、活気づいて
いるということですが、その要因は「難民」

村長曰く「最初は人道的立場で受入れたが、現在は難民達のお陰で村が甦った
」ということです。

難民達は支援団体のお陰で住居を確保し、政府からの経済支援を受けていると
いうことですが、難民による買物が増えたお陰で商店が活性化し、更に子供が
増えたお陰で閉鎖寸前だった小学校が復活した、などの話題を取り上げてい
ました。

一方で「難民は遊んだり、飲み食いばかりしている」という批判的なコメントも
ありました。

難民関連の話題は殺伐としてものばかりですが、少数とはいえこういう明るい
話題があるとほっとしますね。

難民が町に活気を吹き込んだ~イタリア リアーチェ~

c0356613_06320532.jpg


by cocosable | 2015-10-30 06:00 | ニュース

肉食は体に悪い

つい先日、フランス、英国、アメリカ、韓国の海外ニュースが一斉に「肉食に
は発癌リスクがある」と報じました。(もちろん日本も)
加工肉「発がん性ある」 WHO、過剰摂取に警告

具体的には、毎日50グラムの加工食肉を摂ると発癌率が18%が高まるの
だそうですが、私的には「何を今更」という感があります。日月神示にも「四
足食ってはならん」とありますし・・・まあ、暗黙の内に分かっていたことだ
とは思いますが、権威のある機関から公式に発表されたことは意義があること
だと思います。
   

しかし食肉業界にとっては少なからず影響はあるでしょう。早速反論していま
すが、陰謀論的には食肉シンジゲート、コングロマリットの力が弱まったっと
いうことかも知れませんし、世の中が浄化されつつある証拠ではないかと思い
ます。
   

ちなみに私は普通に食べていますが、牛または豚、チキンを各週1回と決めて
います。だけどトータルで400グラムってどうなんだろう?まあ、穀物、
野菜、魚介類が元々好きなので、肉は無ければ無いでよいとも思っています。

   
ちょっとウンチクですが知り合いの管理栄養士さんによるとチキンは、唐揚
よりも焼き鳥の方が良いそうです。理由は「脂肪分と塩分が焼いてる途中で下
に落ちるため」
    

ニュースで報じていたのは「飲酒や喫煙よりはまだまし」ということなので
過剰に摂取をしなければ良いと思いますが、飲酒、喫煙しつつ焼き肉食べ放題
なんて不健康のトリプルパンチですね。

それにしても美味しそう。

c0356613_06105207.png










    

   
ところで、関連情報を探していたら以下の様な記事を見つけました。
3S政策と食肉人種化の成功
 


by cocosable | 2015-10-29 06:00 | ニュース

里の秋

「しずかな~ し~すかな里の秋」で始まる、この童謡をご存知の方も多いと思い
ますが、秋を代表する曲として、私も子供の頃からとてもは好きですし、お客
さんの販促用BGMではこの季節になったら必ず使います。

c0356613_06574382.jpg


















ところが3番目まで聴いていて不思議なことに気付きました。「里の秋なのに、
なんで”椰子の島”がでてくるんだろう?」

そこで調べましたら、すぐに分かりました。つまり、この曲は終戦直後、南方
戦線に送られた父親が、無事に帰って来るのを祈る母子の情景を綴った歌なの
でした。

里の秋

意外な所に意外な事実が隠れているものです。


by cocosable | 2015-10-28 06:00 | 音楽

ピースマーク

イギリスのBBCを見ていたら、新しい労働党の党首を紹介していて、新党首
ジェレミー・コービンが演説するシーンの後ろに大きくピースマークが映し出
されていたのが気になりました。

c0356613_07024756.jpg













このマークはベトナム戦争を描いた映画「プラトーン」や「フルメタルジャケット」
の中で米兵が付けていた首飾りとして私自身もお馴染みでしたが、実はピース
マークと呼ばれていて「平和のシンボル」だという事を今回初めて知りました。

そして私が気になったのは「これって悪魔のシンボルじゃ無かったっけ?」と
いうことでした。30年以上前に読んだ本(もちろんスピリチュアル系)にその
様に書かれていましたが、残念ながら詳細は忘れてしまいました。
そこで関連記事は無いものかを探したら、以下が見つかりました。

Peace markについて
特に以下の記述がとても気になりました。
「イスラム教徒にとっては、おそらくキリスト教徒の滅亡が平和なのでしょう
イスラム教目線では、『平和』なのです」

こんなのもありました。
日本に原爆が落とされた本当の理由

ところで、ジェレミー・コービン自身はかつてから強硬な左派として知られて
いたそうで、BBCのインタビューでも核廃絶を訴えていました。
イギリスのベテラン左翼、ジェレミー・コービン

まあ、本日はトンデモ記事と思ってください。


by cocosable | 2015-10-27 06:00 | ニュース

わんぱくフリッパー

私が小学生だった昭和40年初め日本でも放送されていたイルカが主役
のアメリカ製TVドラマです。「イルカの日」を書いてて思い出しました。
 
c0356613_06382214.jpg   













  
あまり覚えていませんが、海辺に住む親子とイルカのフリッパーとのふれ
あい、そして事件を解決していくというストーリーだったと思います。
フリッパーの鳴き真似が上手い同級生がいたことはよく覚えています。

海外名作ドラマ わんぱくフリッパー

日本語版主題歌



  
動画(英語版)ですが、言葉は必要ないですよね。


この様なほのぼのとしたTV番組を家族中で見ていた時代もあったのでした。





by cocosable | 2015-10-26 06:00 | ドラマ

未知への飛行


博士の異常な愛情と同じ、1964年制作の米国映画です。博士の異常な愛情
は、狂った空軍司令官によって戦略爆撃機に対する、偽のソ連への爆撃命令が
下されるというストーリー(コメディ)ですが、「未知への飛行」はシステムの
不具合で誤った爆撃命令が発令され、それを米ソ関係者が必死に回避しようと
するシリアスドラマです。
未知への飛行 フェイル・セイフ

c0356613_06294926.jpg










米国大統領とソ連書記長、両国の司令センター間のやりとりは緊迫感があります。







ちなみに「博士の異常な愛情」での米国大統領とソ連書記長のやりとりです。




不思議なことに、この映画が日本で初公開されたのは1980年代のことで、
確かミニシアターで見た記憶があります。とても見応えのある良質な作品なん
ですけどね・・・



by cocosable | 2015-10-25 06:00 | 映画

イルカの日

とは1973年に米国で制作された近未来SF映画です。簡単に言うと、テロ
組織の陰謀でイルカ兵器(爆弾をかついだイルカを敵の艦船に突っ込ませる)
の開発をさせられた研究者が、最後にイルカを逃がすというストーりーです。


イルカの日

c0356613_07412904.jpg














         
エンディングシーン



ところで、クリミア紛争の時にロシアのニュースを見ていて、思わずのけぞっ
てしまいました。「イルカ兵器って本当に有ったんだ・・・」
露、鍛えぬかれた「戦闘用イルカ」を入手! 米イルカと黒海で衝突!?

「イルカの追い込み漁」なんかよりも余程酷い話ですよね。

おまけ、というか後半です。この美しい映画の主演(動物学者役)は、なんと
意外にもジョージCスコットなのですね。
c0356613_07414075.jpg










     
私的には「生粋の軍人」パットン将軍や、ソ連への核攻撃を主張して、大統領
にたしなめられる鷹派の将軍役がピッタリはまってるんですが・・・

パットン大戦車軍団


     
博士の異常な愛情


by cocosable | 2015-10-24 06:00 | 映画

ウェールズの龍雲

英国の南西部に位置するウェールズはラグビーの強豪国の一つで今回のワール
ドカップも決勝トーナメントに進出しましたが、以下の通りドラゴンの紋章です。

c0356613_07025346.jpg














   
もちろんユニフォームも赤。レッドドラゴンズと呼ばれています。

c0356613_07031732.jpg












   
それでもって、先日まさににウェールス上空にこんな雲が現れました。
(火を吹いているなんて、実に芸が細かい)

c0356613_07033191.jpg











   
英国上空に出現した龍神雲

最近は滅多なことでは驚かなくなりましたが、これには正直ぶったまげました。
  

ところで、私も生で強烈な龍雲を見たことがあります。5年程前の今ぐらいの
時期、夕刻高速で東から西へ移動中、龍雲が正に夕日を飲み込もうとして
いる姿を目撃しました。それはあたかも、龍が水晶を飲み込もうとしている
図柄でした。

  
c0356613_07035644.jpg


by cocosable | 2015-10-23 06:00 | スピリチュアル/宗教

ラグビーあれこれ

私は本来サッカーファンですが、現在開催中のラグビーのワールドカップも
時々テレビ観戦しています。特にゴールライン直前の攻防は「相撲の立会」を
繰り返している様で、見ている方も思わず力が入ります。

ところで、ラグビーについては以前から疑問に思ったいたことがあります。

○なぜ北アイルランドが無いのか?
アイルランド島北部は英国の一部で、サッカーでは北アイルランド代表として
ワールドカップに出場したこともありますが、ラグビーの方はアイルランド
代表のみで北アイルランド代表はありません。

この点についてちゃんと調べたら、アイルランド共和国が英国から独立したの
が1930年代で、これによって南北に分離したが、それ以前からアイルランド
協会は存在していたために従来を踏襲したとのことです。だから、正確には
アイルランドと北アイルランドの合同チームということになります。

その為でしょうか?協会の旗がやたらに複雑です。
c0356613_06343154.png













ただし背景には困難な歴史があったみたいですね。
ラグビーはアイルランドをひとつにする


○なぜドイツはワールドカップに出場していないのか?
ワールドカップに4回優勝し、サッカーの強豪国の一つとして知られるドイツ
はラグビーワールドカップに出場したことがありません。体力的、精神力共に
その気になれば世界トップクラスなれる筈なのに?ちなみに現在の世界ラン
キングは31位とのこと。(日本は10位)

理由を調べてみました。
ラグビーは何故、ドイツやスペインといった国で盛んではないのでしょうか?

ちなみにドイツサッカーが台頭して来たのは第二次大戦後で、ラグビーと事情
は変わりませんので、大戦の影響は少ないと思います。要するに性に合わない
ということではないですかね?
大陸で強豪と言えるのはフランス位ですから、こちらが特異ではないか?と
思います。


ドイツ代表も頑張ってはいるみたいです。
ドイツ、ラグビーW杯初出場ならず… ロシアとの激闘、残り4分で逆転負け

c0356613_06344467.jpg


by cocosable | 2015-10-22 06:00 | スポーツ